痔の悩み、解決!
 

痔主(いぼ痔)になり、薬、外科手術、再発の苦い経験から、生活療法と民間療法により、痔(ぢ)を自分で完治させた情報サイトです。


痔の悩み、解決!  トップ > 痔(ぢ)をそのまま放置すると・・・? > 痔(ぢ)をそのまま放置すると・・・?
(カテゴリー)
トップ
どうして、痔(ぢ)になるの・・・?
痔(ぢ)の原因は、さまざま
お尻に痔(ぢ)ができる仕組み
お尻と痔(ぢ)の関係
痔(ぢ)かな、と思ったら医療機関へ
痔(ぢ)をそのまま放置すると・・・?
痔(ぢ)の初期症状
痔(ぢ)をそのまま放置すると・・・?
痔(ぢ)と思っていたら、大腸がん
痔(ぢ)は、早期治療が大切
痔(ぢ)の基礎知識
痔(ぢ)は、生活習慣病
いぼ痔(痔核)
切れ痔(裂肛)
痔ろう
痔(ぢ)の治療、生活療法が基本
痔(ぢ)は、セルフケアで治療
痔(ぢ)の薬剤療法
痔(ぢ)の外科手術
痔(ぢ)の生活療法
痔(ぢ)は、セルフケアで治せます!
痔(ぢ)の生活療法に、プラスアルファ
痔の民間療法
誰にも知られないで、痔(ぢ)をセルフケア
痔(ぢ)のセルフケアは、効果抜群!
痔(ぢ)のセルフケアで、家計の節約
痔(ぢ)のセルフケアで、時間の節約
痔(ぢ)のセルフケアに、副作用なし
痔(ぢ)のセルフケアに、痛みなし!
痔(ぢ)のセルフケアで、便秘も解消!
痔(ぢ)のセルフケアで、再発リスク解消!
痔(ぢ)以外の病気にも、効果あり!
痔(ぢ)を自分で治した体験
薬の副作用に要注意
痔(ぢ)の治療薬
よく効く、ステロイド剤
ステロイド剤の副作用に要注意
手術後の痔再発リスク
手術が必要な痔(ぢ)は少ない
手術後の痔再発リスク
痔の再発リスク、解消
弱みにつけ込む、痔(ぢ)商法に注意
痔(ぢ)の治療費代
高額療養費制度と差額ベッド代
自費診療には、要注意
痔(ぢ)に関するQ&A
サイトマップ
プロフィール
リンク集
便秘
下痢、大腸(直腸)がん
健康・美容・ダイエット(その1)
健康・美容・ダイエット(その2)
栄養・健康食品
検索エンジン
医療・医療機関
病気(痔を除く)(その1)
病気(痔を除く)(その2)
ショッピング
メデイア・ニュース
ビジネス・経済・観光
コンピュータ・ネット情報
エンターテイメント
スポーツ
教育・文化・芸術
趣味・暮らし・ローン
地域情報
プライバシーポリシー

管理人お気に入りサイト
グーグル
ヤフー
高血圧の悩み 解決!
大腸がんの症状と基礎知識
アロエ栽培日記

驚き!アロエベラで悩み解消

アロエベラ総合情報サイトへ

スッキリ、さわやか
快適な毎日に!


便秘
便秘解消/便秘予防へ
)をそのまま放置すると・・・?

痔の悩み解決(民間療法)は
こちらへ


痔をそのまま放置すると・・・?
 いぼ痔(内痔核)・・・


痔(ぢ)は、そのまま放置しても、大丈夫でしょうか?

痔(ぢ)は、命を落とすような怖い病気ではありません。



でも、きちんと痔(ぢ)の治療を受けずに・・・

そのまま放置すると、やがて日常生活に支障をきたします。



いぼ痔(内痔核)は、そのまま放置すると・・・

少しづつ、だんだん大きくなります。



やがて、排便時にいぼ痔(内痔核)が肛門からはみ出してしまいます。

この状態を脱肛(だっこう)といいます。








はじめの頃なら、いぼ痔(内痔核)が肛門からはみ出しても、排便が終わると自然にもとに戻ります。



でも、脱肛(だっこう)したいぼ痔(内痔核)は、そのうちに指先で押し込まないと、肛門内に戻らなくなってしまいます。



さらに、いぼ痔(内痔核)が大きくなると、排便に関係なく出っぱなしの状態になり、便が漏れ、肛門の周囲が汚れます。




                         ▲ このページトップへ


 いぼ痔(外痔核)・・・


いぼ痔のうち外痔核は、痔核ができると同時に外に出るので、脱肛(だっこう)と呼びません。
 
いぼ痔(外痔核)は、そのまま放置すると、激しい痛みのため、座ることも、歩くことも、排便することも、困難になってしまいます。



いぼ痔ができて、特に問題になるのが、肛門の周囲に血のかたまりができる血栓性外痔核や、内痔核に血栓がいくつもできる嵌頓(かんとん)痔核です。

いずれの場合にも、激しい痛みのため、座ることも、歩くことも、トイレで排便することもできなくなります。





 切れ痔(裂肛)・・・


切れ痔(裂肛)も、激痛を伴うので、排便がつらくなります。

切れ痔(裂肛)になると、排便のたびに傷つけるので、傷の裂け目が徐々に深くなります。

やがて、肛門が狭くすぼまって、便が細く、排便しづらくなり、外科手術が欠かせなくなります。




                         ▲ このページトップへ


 あな痔(痔ろう)・・・


次に、あな痔(痔ろう)です。

あな痔(痔ろう)は、肛門周囲に膿(うみ)のトンネルができてしまう痔(ぢ)の病気です。



でも、いきなりあな痔(痔ろう)にはなりません。

はじめは、肛門周囲が細菌に感染、炎症を起こし、化膿する肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)という病気になります。



肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)になると、ズキズキと激しく痛み、38〜39。Cの高熱を伴います。

肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)は、そのまま放置すると、肛門周囲に膿(うみ)のトンネルができ、あな痔(痔ろう)になります。



お尻に膿(うみ)のトンネルができたあな痔(痔ろう)は、外科手術で切除しないと完治しない痔(ぢ)の病気といわれています。

外科手術をしないで、そのまま放置しておくと、化膿を繰り返し、トンネルが何本にも枝分かれし、重症化し、日常生活に支障をきたします。





                         ▲ このページトップへ


 痔(ぢ)は、そのまま放置しない・・・


いずれにしても、痔(ぢ)は、そのまま放置しておいても、命にかかわる怖(こわ)い病気ではありません。



でも、痔(ぢ)の症状が悪化し、やがて重症化すると、仕事や家事、勉強などが困難になり、日々の生活に支障をきたします。

最後には、お医者さんから外科手術がすすめられ、入院生活を余儀なくされます。



痔(ぢ)外科手術や入院生活を避けるためには、痔(ぢ)をそのまま放置させないことです。

そのためには、痔(ぢ)の症状が軽いうちに、できるだけ早く医療機関を受診しましょう。



そして、お医者さんから痔(ぢ)と診断されたら・・・

痔(ぢ)という病気に、正しく向き合いましょう。

痔(ぢ)は、初期状態のうちに適切に対処すれば、簡単に治せる病気です。




痔の悩み解決(民間療法)は
こちらへ


                         ▲ このページトップへ


当サイトは、個人的な体験、信頼できる情報を元に作成しています。最終的な判断は、ご自分の責任でお願いします。
また、当サイトを閲覧したことによる損害、損失の責任は一切負うことはできませんので、ご了承願います。
Copyright(C)解決!痔の悩みAll rights reserved